« ベッド並みのプラズマTV | トップページ | 2006年、那覇の成人式 »

ニンテンドーDS品切れ状態

ニンテンドーDSが多くの店舗で品切れ状態に
経済総合ニュース

・ヤフーニュースより抜粋
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060105-00000021-rbb-sci
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
[ゲーム]ニンテンドーDSが多くの店舗で品切れ状態に。1月下旬には解消か
(RBB TODAY)

ポータブルゲーム機「ニンテンドーDS」が、多くの店舗で品切れ状態になっている。
この件について任天堂は、Webサイトにお詫びを掲載。「弊社の予測を遥かに超える需要が殺到したため」と説明している。
(詳細はリンク先にて)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
年末に見た時は、地元のトイザらスや、池袋のサクラヤ、ビックカメラで、DS本体は、まだ余っていたけど、今そんな状態なんだ。
これって、「ニンテンドーWi-Fiコネクション」の影響なのだろうか?

確かに、ニンテンドーDSは、タッチパネルを利用する事で、ペンで手書きをしたり、ソフトキーボードで文字が入力できる上に、無線LANの知識が無い人でもお手軽に通信できるから、チャットツールとしては最適かもしれないなぁ。
PSPも無線LANで通信できるけど、インターフェイスが方向キーとボタンしかなく、ソフトキーボードも携帯電話と同じ入力なので入力しづらいのでチャットツールとしては不向きなんだよね。

ニンテンドーDSは、これからもまだまだ進化し続けそうな気がするけど、PSPの方は拡張性が高くともソニー自身が進化の可能性を潰していっているため、このままでは、ポケットステーションやPS-ONEと同じ運命をたどりそうな気がする。

|

« ベッド並みのプラズマTV | トップページ | 2006年、那覇の成人式 »

「ゲーム」カテゴリの記事