« 第3のビール3.8円増税 | トップページ | 「ポルノ税」導入 »

パンチラ格闘ゲームを開発

日本のゲームファンがパンチラ格闘ゲームを開発
コンピューターニュース

hotwiredより抜粋

http://hotwired.goo.ne.jp/news/20051213202.html
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ビデオゲームブログ『インバーテッド・キャッスル』(謳い文句は「200パーセントの完成に必要なブログ」)は、日本のゲームファンが『行殺! スピリッツ――幕末パンチラ格闘』というタイトルのPC用ゲームを開発したというニュースを伝えている。
女性キャラばかりが登場する格闘ゲームは以前からあったが、このゲームでは格闘相手のパンチラ写真を撮らないとダメージを与えられない。

インバーテッド・キャッスルの投稿には次のように書かれている。

「もうたくさん。日本人はもうおしまいだ。惑星『ジャパニア』へ帰ってよし――地球上のすべての人々はひどく混乱させられ、一生消えない傷を抱え込むことになる。」

公式サイトにはデモムービー(WMV)も用意されている。
※公式サイトは自力で探してください。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
たかだか同人ソフトごときでエライ言われようだなぁ…。
つか、Xboxの『DEAD OR ALIVE Xtreme Beach Volleyball(通称エロバレー)』を全裸にしたりとか、『グランド・セフト・オート』とか、火器で街の人を殺しまくるゲームなどを作って楽しんでいる国に言われたくないな。

でもまあ、いろんな意味で日本人は終わっているけどな(問題発言

以降:ネタの神との会話
ネタ神
「そうぢゃのう、パンチラごときでそこまで言わんでものう…」
シリカ
「でた、エロのエロによるエロのため神様」
ネタ神
「うむ、エロ関係ならワシの出番ぢゃな」
シリカ
「イヤミが通用しません、軍曹殿」
ネタ神
「まあ、ワシから言わせれば、人間は全て「棚上げ星人」ぢゃしの…惑星『棚上げに」へ帰ってよし」
シリカ
「もうたくさん。ネタの神様はもうおしまいだ。惑星『エロ』へ帰ってよしと言うか帰れ!――地球上のすべての生物はひどく混乱させられ、その傷は遺伝子まで達し、以降200億年は消えない傷を抱え込むことになるだろう」
ネタ神
「それは、言い過ぎぢゃろ、ワシができる事と言えば、近所にエロ本をばら撒くくらいぢゃな」
シリカ
「変な噂がたつので、それだけはマジ勘弁してください」

|

« 第3のビール3.8円増税 | トップページ | 「ポルノ税」導入 »

「ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121071/7617020

この記事へのトラックバック一覧です: パンチラ格闘ゲームを開発:

« 第3のビール3.8円増税 | トップページ | 「ポルノ税」導入 »